★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
5/20 ディテール
 舞台に限らず、あらゆるものは全体とディテールによって成り立っている。今はディテールを詰めている時間がない。けれど、どうもディテールに凄くこだわっているように思われている節があり、こんな程度じゃだめだぜ、と強く言いたいが、まあ、時間とのせめぎ合いの中で、どこまでディテールが詰められるかが問われる。

 やっと形になったのは65分。1時間を超えた。ずいぶん予定通りに近づきつつある。明日、明後日で70分が形になれば、まったく予定通りだ。とは言え、もう5月20日になってしまっているから、今月中には絶対に最終的に形にするとして、残り稽古日数は9日間だ。
 今日は未来さんが全身に湿疹が出たということで、休み。英語での稽古となった。なかなかタマオのプリティイングリッシュがオカシイが、笑ってはいけない。みんな、一所懸命やっている。でも、面白いと思うのは、書き言葉と喋り言葉の違いで、特にタマオなどは書き言葉は、れれれれれ・・・、なんだが、喋ると一所懸命、通じるように喋る。言葉は、まあ、勢いと気持ちだなあ、とつくづく思う。昔、松島も文法はメチャクチャだった。だが、次第によくなっていった。言葉って、そんなもんである。言葉にはあまり才能は関係なく(ある段階を超えるとまったく別だけれど)、意欲、意識がすべてであるように思う。

 チトラに病状がハッキリと出だしている。
[PR]
by kikh | 2009-05-21 09:03 | 日々の記録
<< 5/22 予定通り パンデミック >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク