★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
6/2 ソロ最後の稽古
書いたままになっていた5月31日の文をまず最初に!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ついに5月も終わってしまいました。稽古は本日を含め、残すところ3日のみとなっています。最後までいちおう、完全に通っています。ただ、昨日も稽古を開始して30分もたたないうちに2時間以上の停電があり、そうなるともうだらけてしまって、なかなかこまったモノ。ですが、それがこういう場所で行なう面白さのひとつでもあります。

作品時間は96分。
面白い作品に仕上がっています。池野は相変わらず悩みに悩んでばかりいますが、人は悩んで大きくなっていくものなので、良しとしましょう。また、彼は延々と体調不良を訴え、ほとんど体調が良い日がなく、常にどこか痛いか悪いか、です。なかなかインドネシアに手こずっているよう。とにかく、稽古場の床の固さにみんな少しずつカラダに負担がかかり過ぎだし、また、チクノヤというマラリアの一種にほとんどの面々がかかり、これは僕も日本で罹っていたモノで・・・高熱と関節の痛みがスゴイのです。このように、なかなか思い通りには作品は進行してはいきません。とは言え、35日間で、結構高いレベルの作品になっていると思います。

こういうコラボレーションというか、インドネシア人メインの作品は今後のことを考えると、非常に示唆的にはなります。つまり、今回はコミュニケーションと理解に関してが大きなテーマではありますが、その実践とは本当にリアル感を伴うものだということです。これなしには本来はなにも動かない。

インドネシアのスタッフには非常に恵まれている。日本を基準に考えてみても、まったく劣らないどころか、熱意はずっと高いとも言える。舞監もテクニカルディレクターも美術も、ともかく面白いし、熱心。今回の美術のジョンペットとアンディ、特にジョンペットはインドネシアでは注目のアーティストだそうで、アイデアが面白い。アンディも面白い。パパ・タラフマラも英語基準にできれば、スタッフも国際化できる。熱心で積極的なのだから、悪いことは何もない。でも日本では厳しいでしょう。なぜなら、結局、日本国内では日本語スタンダードになるからです。ツアーならば可能になります。

ともかく、日本を基準に考えない方が、広がりが出る。さまざまな意味で広がります。思考性も同じ。人はすぐに袋小路に入り込みますが、これは多くのパパ・タラフマラ面々に共通していて、袋小路に入ったと感じたら、まったく別の道筋を即刻、探せるかどうかが、広がりを生み出せるかどうかの分かれ道だろうと思うのです。自分の考えに固執したり、考えを即刻変えられないのは、頭が固いせいでしょう。しかし、多くが年齢と共にどんどん頭が固くなっていくモノなのです。だから、頭を柔らかく保つための、思考力を身につけなければなりません。頭を柔らかくできるかどうかは、感性にかかっているとも言える。

ともかく、そんなこんなで、残り稽古は3日。昨日はチクノヤでついにルルックもダウン。ルルックがダウンすると動きの面でかなり寂しくなる。大きなパートは彼が担っているからですね。

ということで。




次に本日は6月2日。

ソロ稽古が今日で終わり、明日からはジョグジャカルタに移ります。
明日はジョグジャで稽古をしますが、その前には仕込みがあります。
アラタマは、舞監にエライ惚れ込みようで、まだ20代ですが、実に熱心で、気がつく。こんな舞監はなかなか日本では見あたりません。本来、舞監とはこんな風でないといけないのだろうなあと思います。気転もきけば、考えも確か。その上、熱意の強さたるや、僕は見たことがないほど。それは素晴らしいのひと言と言えるでしょう。

さてさて、本日は初の衣装付き稽古でありました。チクノヤ、最後の犠牲者となるであろうルルックも何とかギリギリで復活し、この男はちょいと浩平似ではあります。是非、浩平君、見に来ては!そして、藤井君に昨夜、遅くにまたまた新たなオーダーをし、それを朝、受け取り、その稽古をし、41秒カットしたわけですが、やっぱり良くなっています。このたったの41秒が印象を変えるのです。
やっぱり、作品は面白い!保証してもよろしい!是非、見に来てくだされ!

取り急ぎ、ソロ最後の夜の報告でした。
[PR]
by kikh | 2009-06-03 01:44 | 日々の記録
<< 6/3 暑さにやられる 5/26 リナ >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク