★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
6/13 バリ入り
 朝、起きて原稿を書こうと思っていたが、目覚めるとクラクラしている。
 9時半にホテルを出て、エアポート着10時半前。

 そこから延々と待たされる。11時50分発予定が、2時間遅れのため、13時50分発。3時間半近く待つ。待つというのは、本当にいらつく行為であり、待つ行為の間に何か、集中してやろうとしてもできやしない。そこでついつい「ゴドーを待ちながら」を考える。「Nobody」はゴドー待ちが根底にあるからだ。

 バリ着16時40分。しかし、そこからまた荷物が出てこない。結局、ウブド着18時を過ぎている。もう暗い。まったく初日に勢いを付けようと思っていたのが削がれてしまった。最初の予定では15時半に着き、準備をして夕刻から調布作品制作ワークショップの台本「スウォードフィッシュトロンボーン」を書き出そうと考えていたのである。

 そこで、念願の日本食レストランの影武者へ行って、飯を食おうとするが、突然の腹痛。ヤベッ!昨日、食い過ぎ、飲み過ぎたからなあ、と感じるが、昨日の寿司がやばかったのかも。それでもハライタを押してでも、食いに行く。ムチャクチャ美味い。やはり感動的だ。二ヶ月ぶりの美味い日本食である。この味はなかなか日本でも出せないなあ、と思いつつ、帰ってきたらトイレがよい。それでも良かった。一方、台本を書き出す。構想は大して練ってはいないので、ヤバイのだが、なんとかなるだろうと思わねば、書けないのだ。でも30人は正直言って多すぎだ。30人をどうやって配置するか、あの狭い劇場で、である。
[PR]
by kikh | 2009-06-14 14:23 | 日々の記録
<< 6/14 Baliにて 6/12 ジャカルタ公演2日目 >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク