★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
6/18 ガムラン・コンペ
 今日は帰国日。
 朝、推敲するも、少々頭がぼけていて、なんにも入ってこない。
 昼、これじゃダメだ、とバイクを走らせ、キンタマー二へ。土産売りのオババたちの凄まじいこと。金になるとなった途端に鬼のような顔で寄ってくる。そこのひとつの寺に寄ると、あまりに雑然としていて、無惨なさまが面白い。

 夜、デワブラタ・デワライも出演するシンガラジャのグループとデンパサールのグループのガムラン、コンペがあるというので、空港までの途中、デンパサールに寄る。
 巨大会場で、ポツネンとしていると、デワブラタがやってきて、となりに座る。あれれ?今日は出演では?というと、昨日は朝4時までリハーサルをしていた・・・などと言っていたが、たぶん彼は監督的な役割を果たしていたのだろうと思う。会場は人人人。凄まじい熱気である。これは一ヶ月間、行なわれ続けるガムラングループのメインイベントのひとつでもあるようだ。いかにガムランがバリ人に浸透しているかがよくよく分かる。一家総出で来ている人たちが多い。その数、ウーム5000人くらいはいるだろう。
 とにかく、コンペだから、両者とも熱の塊のような演奏を繰り広げる。スゴイ!こりゃあ、スゲエ!であった。両者4曲ずつの披露らしいが、シンガラジャ2曲、デンパサール1曲、やった段階で、もう21時半近くなっており、致し方なく、デワブラタとは8月に日本での再会を約束して、別れ、空港へ向かう。最後に聞いたのはデワライ作曲の音楽だったが、これもまた良かった。

 夜中19日0時35分発の飛行機で一路、成田へ。
[PR]
by kikh | 2009-06-20 06:34 | 日々の記録
<< 6/19 東京 6/17 台本 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク