★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
それにつけても
 人の心とはホンマに難しいものだといっつも思う。
 あちらを立てればこちらが立たず。基本的には面倒なことばっかり。
 そもそも不完全さを持っているのが人間であるのだから、その不完全さをいかにして良い方向に持っていくか、それを考えるべきと思う。しかし、不完全である状態に甘えるのだな、ワシラは。
 だが、真面目に考えねばならない。もう本当に世界は臨界点に達しつつあることを。それを思えば、目は大局に向くはずだ。

 昨日、今年行なったことを書き綴ったが、思い返せば、NYCでのプレゼンを行なったり、何度も下準備のためインドネシアに行ったり、レクラム舎のための「手」という作品を作ったり、来年3月公演だが、今年9月には完成予定の「Nobody」という作品制作に取りかかったり、「パンク・ドンキ」のためにハワイ島を訪れたり・・・・・思えば、いろいろなことをプラスで、やってきている。それらに関して抜かしてしまった。覚えていない、というよりも、高速船に乗って移動し続けているような感覚だから、いったいいつ行なったことやら、とすぐさま、忘れてしまうのである。ああ、もう少し、時間とうまく語り合いつつ、移動したいものだとは思っている。
[PR]
by kikh | 2009-07-07 01:25 | 日々の記録
<< 7/8 実家戻り 7/5 スウォードフィッシュト... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク