★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
7/12 高校生
 今日は高校演劇連盟の主催するワークショップを行なう。
 高校生40人を相手に、ワークショップを4時間、実施した。
 高い成果があったと思う。高校生を相手にワークショップはしたことはない。けれど、やはり今日来ていた連中は、各高校の演劇部の中で応募してきた人たちばかりであるらしく、意識が高かったためか、なかなか面白い表現ができた。
 一日しかなかったので、限界がある。だが、決して若者に対して落胆しているだけではない可能性があることも見て取れた。しかし、どうにも足腰が弱い。何とかしなくては、とつくづく思う。足腰が弱くては何をやっても踏ん張りがきかない。
 最初に、集中力は15分と聞いていたので、どうなることかと思ったけれど、4時間の間、休憩10分でみんな、保った。みなの集中力が切れずに続いたのに驚いた。

 高校生くらいで、認識が変わることは実は非常に大切だ。演劇と、スゴク狭いジャンル的認識だけを持ってしまって良いことは何もない。
 少しは希望があるかな、だが、その希望を育てられるかどうかが、これからは問われるだろう。

 東京都都議選は民主党の圧勝。得票数を合計すれば、圧倒的に自民を上回る。
 それにしてもヒデエもんだと思うのは、今、麻生降ろしに躍起になる連中である。おまえらだろうが、麻生を選んだのは。麻生降ろしはなぜ、起きるか。当然、選挙目当てだ。ではなぜ麻生を選んだか。麻生に人気が当時あったからだ。もう、政治家たちは最悪の道を辿っている。ほぼ全員がポピュリズム。まだ1年半しか知事を務めたことがない人に、「総裁候補として戦うお覚悟がありますか」なんて言わせてしまう」土壌。政治があまりに酷い。政治家の顔も、まったくなっていない。
[PR]
by kikh | 2009-07-13 11:32 | 日々の記録
<< パンク・ドンキホーテ トップの顔 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク