★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
習う
 ドラゴンクエストの新しいものの売れ行きがスゴイらしい。
 いい大人が、こういう人に作ってもらったゲームに熱中しているさまは、まったく子ども化しているとしか言いようがない。子どももまた自分で工夫して遊ぶのではなく、与えられたモノでしか、遊べないから情けない。だからかもしれないが、最近、いろいろと教えていて「習っていないからできない」と平気で言う人たちが実に多い。「習う」ということが習性になってしまっているのだ。習うことを嫌ってきたボクとしては、あまり偉そうなことは言えないが、しかし、習うことの良さと拙さのバランスが非常に悪くなっているように感じてしまう。出来合いのモノに対する疑いがない。出来合いのものがつまらないとは思っていないのだ。
 ボクは本当に子どもの頃、授業が嫌いだった。詰まらないというのが最も大きな原因だった。なぜなら教科書に書いてあることをなぞられても意味がないとガキのくせに思っていたからだ。だが、本当にそうだと思う。だから、ボクが授業を行なうときには、できる限りひとりひとりが何を考え、何をしたいかを重要視する。クリエイティビティを・・・ではなくて、それ以上に、自分自身で考える訓練をして欲しいと思うからである。ところが、みんな考えない。さらに言えば、当たり前のコミュニケーションが図れない。
 こういうことのいらつきが常日頃からある。日常的に、思考することの訓練と語ることの訓練ができていないのである。教わる訓練なら山ほど積んでいる。そういう教わり慣れている人間が一番、役人になっているのだから、日本はダメになるはずだ。簡単に言えば、前例がない場合は前例を作っていく、前例となっていけば良いだけだが、そういう発想がない。だから、役人たちは実につまらない発想しかできない。問題が起きなければ良いという後ろ向きの発想しかできやしない。

 ここはタイだが、やはり中国国民党の残党が逃げ延びたところの近くだからだろうか、中国系の顔が多い。バイクで移動しようと思っているが、しかし、あるところからはふんだくろうという発想からか、異常なほど、付帯するものが高い。バイク代は安いがデリバリーが異常に高い。一日分の料金の4倍もする。
[PR]
by kikh | 2009-07-19 11:45 | うひょひょ!
<< 台本 7/18 これはなに? >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク