★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
8/10 戦争
 昨日、海軍の将校たちが戦後、反省会を開き、その記録がテープに残されているというテレビ番組を見る。
 これを見る限りでは、今も昔も何にも変わらず、結局のところ内向きで、内側の論理のみで動こうとした結果、バランスを崩し、戦争へとなだれ込み、人の命よりも内部の理屈に重きを置き、自分を守ろうとし、とまあ、分かっているとは言え、改めて、指導者の指導力不足と、日和見主義、洞察力のなさが最悪の結果を生んでいくことに思い至る。

 それはなにも戦争ばかりではない。会社も同じ。

 池野が再び肩が外れる。サイボーグのような肩になりつつあり、非常に困っている。簡単に抜ける。

 稽古は順調ではない。こんなに順調ではない稽古も珍しい。理由はハッキリしている。パフォーマーの響きが遅いせいである。共鳴板のような関係性が実は最も好ましい。しかし、共鳴しない、いや、共鳴にやたらめったら時間がかかる。これが大変だ。しかし、やったらと時間をかけると徐々に熟成していく。鈍牛軍団を相手にしていると思えば苦にはならないが、精神的には全然良くない。
[PR]
by kikh | 2009-08-11 10:36 | 日々の記録
<< 8/13 どんより 8/7 スウォードフィッシュ飲み会 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク