★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
3/30 帰省&スタニェフスキー
 朝、帰省。墓参りに行く。
 母親も80を過ぎて、それなりに広い場所に一人であるから、心配は募る。
 
 夜、戻ってきて、ポーランドの演出家のスタニェフスキーと恵比寿で会う。
 4年くらい前に、スタニェフスキーと太田省吾さんと私とポーランド大使館の現大使と一緒に会ったのを思い出した。太田さんは二年前に亡くなり、あのときも、ポーランド、日本との大きなエクスチェンジプログラムを作ろうと話したのだった。スタニェフスキーは現在、ポーランドではもっとも有名な演出家で、ガルジェニッツァの主宰者である。パパ・タラフマラもスタニェフスキーがらみでの公演をポーランドで行っている。おもしろいのは表現方法はスタニェフスキーも僕も太田さんもまったく違う手法を用いていることだ。それとエクスチェンジなり、コミッティーなりはまるで違うことである。要は人間、いかなる存在か、ということが問われているということである。

 スタニェフスキーはポーランドを拠点とした一大コミッティーを作ろうとしていて、そのメンバーになってくれ、という依頼だった。
 来月、トルコでの公演があるが、その帰りにポーランドに行くことにした。

 それにしても、海外と国内評価の差の大きさに愕然とさせられる。いつでもそうだが、本当に国内をもう少しなんとかせねば、と強く感じてしまう。
[PR]
by kikh | 2010-03-31 17:31 | 日々の記録
<< 4/1 桜 3/27 「スノーピグミー」稽古 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク