★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
7/5 日々
 「白雪姫」の稽古が進んでいる。ほぼ33分が形になる。なかなか全員が集まらないので、稽古自体難しいこともあるが、それでも、進める。進めなければ、10月下旬以降の稽古がマズイからである。目指すは7月12日までに40分。10月20日頃からの稽古再開ののち、ほぼ3週間強で、30分を作り上げる計算となる。ずいぶん先だと思って、のんびりしてしまうとマズイ。あくまでも今はかなりの勢いで、半分以上は作ってしまわないと後々恐怖である。
 今回目指しているのは、テンポをとにかくアップさせることである。一気に作品の流れを激しく、静かな流れに変えること。相反する要素を多々入れつつ、一元的にならないように、制作している。

 また、原稿書きに追われている。追われ追われて、なんとか、少しでも進めたいが、文章書きというのもつくづく面白いものだと思う。文章というのは、やはり自分自身の頭の整理にはもってこいだ。整理しないままで進めていくと、なんとなく分かった気になったまま進むのだが、文章化すると、よく見えてくる。
 なんとか、今年か来年頭には本を出したいと思っている。どうにもこうにも、日本にいると作品だけ作り、公演をしていていてもダメとの思いが強い。この国はまったく、文字文化の国で、江戸時代ですら識字率は非常に高かったらしいが、こうして文字に親しみ、文字に信頼を置いてきたのは、結構なことなのだが、それに絡め取られているのも事実である。

 さて、これで7月13日からは次の作品、「スウィフトスウィーツ」制作にソウル入りする。
 これはこれで、面白くなりそうだ。

 本当にやらねばならないと思っていたことが実は全然できていない。作品制作に入れば、そちらに専念せざるを得ず、もし、作品ではない「制作的」仕事をしようと思ったら、頭を切り返す必要がある。こちらも本当に動きを作らねばと思っているが、いかんせん、動けない。
[PR]
by kikh | 2010-07-06 09:54 | 日々の記録
<< 実家帰り 6/25 こざかしさを笑え! >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク