★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
7/23 風の旅人
 韓国での「Swift Sweets」制作が始まって8日間が経過した。おおざっぱに形には20分がなっている。だが、おおざっぱでまだまだだ。
 面白いのは音楽である。リズムにせよ、用いる音にせよ、本当に重々しい音が多い。これは前回の「Birds on Board」のときも思ったけれど、まったく変わらない。韓国人の身体にこの重い音というのはしみこんでいるようだ。

 雑誌「風の旅人」用の原稿を書いて、提出すると、編集長の佐伯さんからダメ出しがある。確かに、と思うところ、それは違うと感じる、と思うところ、もちろん両方あったが、再度書き直して出すと、OKが出る。
 しかし、とっても感激した。それはなんと言っても、こうやって細かいやりとりをしながら、雑誌を作り上げているのだ、という感慨である。真摯である。とっても真摯だということに非常に気分の良い思いをしたのである。今どき、このような人もいるのかと思うと実に爽快な気分になる。
[PR]
by kikh | 2010-07-24 13:04 | 日々の記録
<< 7/26 稽古は続く 韓国人ダンサー >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク