★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
ソウル入り
 夕方の便でソウル入りする。
 しとしとの雨。涼しい。
 明日、一週間ぶりで稽古をする予定だが、一週間空けるとだいたいダメになる。空気感が非常に掴みにくくなってくるのである。頭と身体の相違が出てくるのだ。身体は日常に埋没しているわけだから、それが出ると言ってもよい。「三人姉妹」のように繰り返し繰り返し、この日常、非日常を行き来した作品というのは、それほど難しくはない。なぜなら、そのスイッチの入れ替えが簡単にできるようになってくるのだから。それもまた、身体である。
[PR]
by kikh | 2010-10-04 00:32 | 日々の記録
<< あらら 10/2 多摩美WS終了 >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク