★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
震災を活かせ
 もう5月4日になっている。最後に書いたのが4月10日だから一ヶ月近く、何にも書かない状態が続いていた。
 この一ヶ月、かなり動きに動いていた。埼玉芸術総合高校の授業が始まり、僕は週に2駒の授業を受け持つことになったのだ。高校生は実に吸収が早く、大きな可能性を感じさせたので、楽しみになってきた。それ以外にも次々と人に会い、話をし、シンポジウムに出、しゃべり、日本を移動し、こんなことを繰り返していた。イベントは全部潰れたがチャリティイベントが出てきて、それに出たり、チャリティでのCD作りなんてのも進めている。ところが、震災のために、僕ら自身の足下に火が点いてしまっている。
 本気になって、やっと、本を書こうと思い立った。もうダメだと思う。この国にいて何をやろうが、言葉には叶わないのだ、と強く実感することばかり起こっている。芸術を理解する人はいないわけではないが、実に少ない。芸術という言葉のまやかしにコロリと騙される人も多いし、芸術自体、理解できない人たちは相も変わらず、悲しいほど多い。政治家や役人の多くは本当にダメだ。話にならない。震災でハッキリしたのは、やっぱり頭人間は使い物にならないということだ。感情ばかりの人間もほとんど使い物にならない。
 この震災をプラスに働かせること。
 これしかない。ここで僕らはどこに行くことができるかが試されている。
 僕自身もパパ・タラフマラ30年の中での最大の踏ん切り年になってくるだろう。大きな転換点に今、立っている。
[PR]
by kikh | 2011-05-04 19:21 | 日々の記録
<< このところ 4/9 茨城・日立~4/10 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク