★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
9/22 一度、東京終了
 本日で、東京での稽古は一区切り。
 明日からは京都入りとなる。京都造形芸術大学内、春秋座での一週間稽古である。
 ここですべてのオブジェは出会い、動かすことになるが、結局、今のままだと京都で制作していたオブジェが出来上り、東京でのオブジェが遅れに遅れているという事態になりそうである。

 稽古だが、ほぼ予定通りに進んできた。
 明後日からの三日間の稽古でできる限り最後まで行ってしまいたいが、たぶんもう一日かかるだろう。つまりいちおうの最後までの通し可能予想は9月27日ということである。さて、どうだろうか?27日にあがれば、あとは詰めの作業になる。詰め作業に従事できれば、完成にどんどん近づく。春秋座でまるまる2日間の詰め作業を行なう時間を確保すべく動きたい。

 今度は、麻生首相だとさ。くたばれ!自民党だ。まあ、やっぱり政権交代は必須だろうと感じる。なにをやっていてもつくづく思うのは官僚の支配できた時代はもうとっくの昔だということだ。新しい時代、新しい仕組みが必須の時代になったということである。
[PR]
by kikh | 2008-09-23 02:27 | 日々の記録
<< 9/23 京都入り 9/19 稽古ばかり >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク