★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
9/28 京都五日目
 京都に来て、いつの間にか5日が経過している。
 ウルトラチームもバリバリに毎日毎日、朝早くから深夜まで、あるいは泊まり込み状態でやってくれている。その心がなんと言っても嬉しいではないか。
 そういう心意気を感じると、我らもさらに良くしようという気持ちが生まれるから面白い。もちろん感じなくても精一杯のことはするが、感じられれば気持ちはさらに強くなる。

 今日、やっと全部の演出が付く。昨日も付いてはいたが、大雑把。よって完璧に予定通り。8/1に立てた予定では、27日に最後まで、28日に細かく最後まで、という設定であった。作品時間は90分。ヤノベさんもウルトラチームの面々も毎日、通しは見に来てくれる。何度見ても面白く、何度見ても飽きない、というのはヤノベさんの弁であるから、本作品は絶対に見に来た方が良い。
 マツジュンエレクトーンの凄いこと。ライのガムランの素敵な響き。ヤノベオブジェの凄まじさ。マサトオブジェの面白さ。多くが一体となって、作品は多重な積み重なりつつ、日に日に凄さを増している。
 松島が捻挫をしたとか。これはヤバイ。明日はワークインプログレス公演である。
[PR]
by kikh | 2008-09-29 02:26 | 日々の記録
<< 9/29 ワークインプログレス公演 9/27 京都四日目 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク