★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
 
発起人
それからパパタラ・ファイナル・フェスの発起人に二人加わった。

是枝和裕さんと木佐貫邦子さんだ。

是枝さんとは水曜日に会って話をすることになっている。しばらくぶりで楽しみだ。
[PR]
by kikh | 2011-07-10 20:13 | アート
 
7/10 二ヶ月半
 本日、やっと書き続けていた文章が一通りあがった。あくまでも第一稿なので、これからまだまだ大変だと思うけれど、それでもホッとする。書き始めたのが4月22日だったから、ほぼ2ヶ月半である。だいたい原稿用紙に直して430枚。一日平均6枚程度は書いていたことになる。こんなにまとめて書いたことはなかったが、でも、今年は初めて、「語る」年と位置づけたので、書く、語ることに重きを置くのだ。だから、いくらでも話に行くし、書きもする。

 この間、相当数の人々に会っている。もちろん解散絡みである。これほど人に会ったのは僕は初めてかも知れない。そのくらい会った。そもそも「パパ・タラフマラ・ファイナル・フェスティバル」の発起人、実行委員数だけでも100人近い。ボランティアの方々を入れると150人になるだろう。出来る限り、ひとりひとりに会いたいと思っている。そして語りたいと思っている。

 この本に関しては、今月中で全部片を付け、8月からは次に取りかかりたい。次は「舞台芸術論」についてだ。まあ、そんな堅い本にするつもりはない。そもそも、パパ・タラフマラのファンというのは、舞台芸術ファンは2割しかいないのだ。あとは音楽、映画、美術、文学、ほぼ均等に存在している。舞台芸術ファンもまったく同じ割合でしかない。目指すところではあったが、このどうしようもなく窮屈な日本だと、いろいろな意味で厳しい状況に置かれることになってきた。とにかく、10月末には脱稿し、12月の公演時には最低でも2冊は出版したいと思っている。パパ・タラフマラの30年の歴史を辿る本も出したいから3冊だ。その三冊をなんとしても出したいのだ。
[PR]
by kikh | 2011-07-10 20:08 | 日々の記録


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク