人気ブログランキング | 話題のタグを見る
★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
3/23 賞とはしょうもないもの
 研究生の覚えの遅さにいらいらしながら、待ちつつの稽古。果たして間に合うのだろうか?たった20分の作品とは言っても、それなりに本気である。だから面白いものにしたいのだけれど、稽古は本当にノロノロである。

 稽古終了後、自宅に戻ると私も登場している本が届く。「クリエーター50人が語る創造の原点」とかいう本である。京都のアートコンプレックスのディレクターである小原さんにインタビューを受けたのは相当昔のことである。ああ、今頃本になったのだ、と感心。

 今日は、疲れ切っていて、どうにも何も考える気力が湧いてこない。まあ、こういうこともあるさ、しょうがねえ、とテレビをつけると、去年の映画の賞を総なめにしたと言う「半落ち」という映画をやっている。確かに感動的ではある。しかし、こういう映画が映画賞を総なめにするとは、とがっくりときた。なぜなら、映画である必要のない映画である。まあ、映画のすごみがないんだな。舞台芸術でも同じで舞台である必要のない舞台の方が客は入るし、賞も取りやすいんだろうが、それにしても、ひでえもんである。映画なら映画の言語をふんだんに使って欲しい。それは映画でしか語れない映画とすることである。でも、最近はこういう基本的なことを忘れてしまっている人たちが大勢いすぎてしょうがねえなあ、と思うことばかりだ。
by kikh | 2005-03-23 23:41 | 日々の記録
<< 3/25 Clock & Fl... 相変わらずのガチガチ >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク