人気ブログランキング |
★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
ああ、カルトーラ
 今日はしばらくぶりにカルトーラを聴く。
 ライブ版のカルトーラをずいぶん前に購入していて聴いてなかったのを思い出したのだ。カルトーラというだけで僕はどきどきする。僕にとって最高の歌手である。カルトーラはもう亡きブラジルのサンバ歌手。歌はもう言うことないくらいいい。じいさん時代のジャケット写真がまたいい。顔がたしかに存在している。
 しばらくぶりにカルトーラを聴き、はじめてのライブ版の興奮を味わって、あ、そうだ、これに歌詞を付けようと思い立った。もちろんカルトーラのオリジナル曲であり、オリジナルの歌詞が付いているが、それはどうでもいい。
 僕の好きな歌を好きなように料理したいと思い立ったのだ。思えば、こんなことを発想したことはまったくなかった。書いて、そして僕が歌うのである。そう考えただけで興奮した。おお、そうだ、なんでこんな楽しいことを思いつかなかったのだろう。これでギターで弾き語りでもできたら最高だなあと思いつつではあるが、ギターを弾いたのはもう30年以上も前のことであるから、それは止めだ。ともかくカルトーラの音楽に歌詞を勝手に付けて、僕自身が楽しむのだ。ひひひ・・・と、にたにたしている。
 一日、一曲。だから10日後くらいには、できあがっているだろう。

 朝、セゾン文化財団で面談。今年の森下スタジオ使用助成が通ったのであるが、もうひとつ出していた方の申請が通らず、残念。こっちの方を通して欲しかったなあ。でも、スタジオを使える使えないでは、大きく稽古予定が変わってしまうから助かった。ましてや外国人が多く入ってくるような稽古だと、移動が多いと彼ら自身非常に困るだろうし、それをとりまとめるのも大変なんてもんじゃない。
 それからは会議が連続し、合間を見付けて、小池博史メールマガジンの原稿書き。2本、書く。

 「三人姉妹」の再演日が決定した。
 今年は国内ツアーを大規模に展開する予定でいるが、スタジオサイ公演日は、

6月25日、26日
9月3日、4日

である。

 今日はずいぶんと暖かい。春を通り越してしまったような陽気だった。
 桜は五分咲き。一気に咲き乱れるのだろう、数日で。しばらくぶりに遅い開花であるが、僕が子どもの頃は、いつも新学期が始まる頃。今頃だったなあ、と懐かしい。
 
by kikh | 2005-04-06 22:09 | 日々の記録
<< Heart Of GOLD かお 顔 KAO >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク