人気ブログランキング | 話題のタグを見る
★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
12日 long long day in J & A
 やたらめったら、長い日。
 もう凄く長い。まだ終わっていない。まだ12日。
 そりゃそうなんである。
 朝、ばたばたばたばたとパッキングをするが、そう簡単に終わるモノではない。なぜなら、仕事に行くからである。資料をまとめたり、音楽資料を持っていかなくちゃならねえ、ああ、センベイも欲しいとか、そんなことをしているとあっという間に数時間が過ぎ去っていく。

 途中、南波冴とMTG。
 大あわてで戻ってきて、パッキング再開。
 13時に渡部浩平と待ち合わせをし、資料を受け取るだけが、結局、渡部君、間に合っていなかったので、電車にのっての作業となる。最後は時間がないので、私も一緒にペタペタと資料作りに電車内で勤しむ。テープを切り、貼り、カッターで・・とまあ、とても電車内で行なうようなことではない。
 でも、それをやらねばならんのだから仕方ない。
 
 空港へ。
 16時半発の飛行機でまずは、ロサンゼルス。ロス着、12日の朝10時過ぎ。数時間待って、サンフランシスコへ。と、思ったら機内に入るやいなや、飛行機の故障が発覚し、その直しのために3時間待たされる。サンフランシスコ着17時。
 サンフランシスコからバークレーのポールドレッシャー宅へ。バンサービスで行くが、相当に入り組んでいるところのようで、運転手、迷う迷う。近くに来てから30分近くもうろうろ状態。他の客もいらいら。
 自宅までやっとのことでこぎ着けると、奥方に迎えられる。初対面である。
 
 で、ポールが戻ってきて、いろいろと話をしているうちに22時になってしまう。もう疲れているのか、疲れていないのか分からない。
 インターネット接続ができない。困った。いや、ネット接続はできたのだけれど、メールが送れないのである。

 もう、長い長い一日もあと1時間にまで迫っている。ふうう。帰りは短い短い一日があるのだけれど。

 まだ、昨日の気の調整が効いている。面白いものだ。

 
 あ、それから「はらのおと」であるが、アップ担当管理人が忙しすぎて、アップできていない状況が続いている。そのうちドドッとアップします。と言いたいのだが、私自身も最近は写真だけは撮っても何もコメント書けず、みたいな日々が続いていた。
 アメリカに来たので、少しは時間に余裕が出るだろう。

 下の二枚は実はポール家から歩いて10分くらいのところの景色である。素晴らしい。
 遠くにサンフランシスコの街並みが見える。
 恋人通しが写っている写真であるが、これは、実は彼らの下が絶壁状態でその下30メートルくらい何もないのである。見ているこちらの足がすくんでしまった。いやあ、愛はすげえ。ちょっと押されたらなんて考えないのだろうなあ。おおおお、恐い。12日 long long day in J & A_c0036263_16484318.jpg
12日 long long day in J & A_c0036263_16485880.jpg

 
by kikh | 2005-06-13 15:02 | アート
<< 6/13 ポールとのミーティング 6/11 不思議だなあ、からだは >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク