人気ブログランキング | 話題のタグを見る
★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
6/25 NYC二日目
 朝、目覚めて、台所まで行き、椅子に座る。そこまでは何ともなかった。
 椅子から立ち上がった途端に、足首が痛くなった。ズキンズキンと痛い。何かあった記憶もない。なんだこれは、風呂にでも入って温めればいいかな、と風呂に入って、揉む。なぜなら、捻挫だとは思っていないからだ。
 風呂から上がったら、ますます痛くなっている。これ、たぶん捻挫だよ、捻挫した記憶は・・・と辿っていくと、昨夜、チャイナタウンに向かう時に、少し歩道に段差があって、ガクリと行ったのを思い出した。でも、そのときも、今日の朝、椅子に座るまではなんともなかったのだ。
 果たして、こういうことってあるのだろうか?

 今日はNYをびっしりと歩く予定にしていたけれど、とても歩けない。それでも足を引きずって、歩いたけれど、もうズキズキ痛んで、歩けないんである。それでも、ここトライベッカを歩く。
 途中、ガイドブックでニューヨーク1と書かれていたハンバーガーを食う。げええええ。これがNY1??これなら佐世保のハンバーガーの方が100倍うまいぜ。そしてそれがいくらか?14$である。チップを入れたら17$。ほぼ1850円。こんな高いハンバーガーなんぞ食ったことがない。コーヒーもなんにも飲まずに、単にハンバーガーのみである。
 それにしてもNYレストラン事情は最悪である。滅茶苦茶高い。高過ぎだ。驚き桃の木山椒の木、っておどけたくなるくらい高い。買ってきて、調理して食う分には大したことはないのだろうが、とても外では食えんじゃないか。それにしてはものすごい数のレストランがある。レストランに溢れている。

 写真を一枚。実はちょうどこのバスケットコートの向こう側には、ワールドトレードセンターがそびえていたのだ。
 無常観ばかりが漂う。
6/25 NYC二日目_c0036263_11585826.jpg





 そんなこんなで、後は部屋に戻ってきて、じっとしている。足が痛くて、動く気力が湧いてこない。
 
 3年ぶりでマーサグラハムで長年踊っている折原美樹さんと会って、飯を食い、舞台を見に行く。日本に戻ってきたら会いましょうとか、僕がNYに来たときに会いましょうとか言っていたけれど、全然実現しなかったが、久しぶりに会っても何も変らない。
 舞台は「エイコ&コマ」の「Death Poem」という作品。エイコ&コマも15年ぶりくらいで見た。健在だねえ。趣味ではないが、この健在ぶりが嬉しい。教会での公演で、冷房が効かないので暑い。わずかしか動かない、音のない状態が50分くらい続き、すると睡魔に、というよりも暑さにやられて頭がボウとしてくる。ただ、死の世界、死と生の世界の描き方があまり好きではないんだな。
 美樹ちゃんは、気持ちのいい、すっきりとした人だ。そう言えば、ジェーコブズピローダンスフェスのプログラムの表紙になっていたが、これからピローに行き、あっち行き、こっち行きで、ほとんどNYにはいないという。8月20日までは日本に帰ってますよ、お、じゃあ、写真展を見に来て、なんて言って別れる。
 
by kikh | 2005-06-27 11:59 | 日々の記録
<< 6/26 WTC跡地とブルック... 6/24 NYC一日目 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク