★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
2/8 寒い
 寒い。冷凍庫だ。
 部屋の中はあったかい。が、一歩外へ出ると、氷の世界だ。耳が痛くなってくる。手袋をしていないと1分と保たない。ギリギリとした寒さがからだの奥底まで入り込んでくるようである。氷点下何度なのだろう?マイナス10度は完全に下回っていると思う。

 毎日、朝方まで寝付けない。今日は昼にこちらのダンス批評家からのインタビュー。その後、一年ぶりでディレクターのキャシーが稽古場に訪ねてきてくれた。10年来の思いがやっと実るわ、と嬉しそうであった。思えば、大昔(12年くらい前だと思うんだが・・・)、どこかの小学校の体育館に稽古を見に来たカナダ人の中のひとりであったのだ。なんとも気の長い話じゃないか。こういう風に、公演はすぐに決定してしまう場合もあれば、10年以上も実現にかかる場合もある。僕たちの場合はプロダクションが大きいために、どうしても大変だ。ち

 1時過ぎに「Ship in a View」の通し開始。
 ダメだしのちに解散。のち、「島」の通し稽古開始。
 「Ship in a View」も初演以来まる10年になる。
 「島」は11年目だ。
 みんな年を取った。これは繰り返し述べていることなので割愛するが、人が年を取るとは実にいいことだと思えるのである。もちろん問題も出てくるが、問題を越えて、素晴らしい小さな一面も出てくるのである。

 「島」はあと3週間くらい先の演目であるが、今からすこしずつ、いろいろと慣らしていった方がいい。
 
 稽古後、たまおとMTG。National Arts Center の中にある「Le Café」という店であるが、ここがまた格別に美味い。満足しきり。たまおが食ったサーロインステーキも最高に美味い。P.A.I.の事に関し、話をする。

 写真を撮ろうとして、ひとりでブラブラ。
 ひとりで歩くとますます冷気が押し寄せてくる。瞬く間に指がかじかんでしまって、写真どころではない。それにしてもきれいだ。オタワ。氷の中の都市みたいである、今は。
[PR]
by kikh | 2006-02-09 13:15 | 日々の記録
<< 2/9 んんんムズカシ 2/7 NAC >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク