人気ブログランキング | 話題のタグを見る
★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
3/16 歌舞伎町イベント
 朝から次から次へとミーティングが夕方まで。しゃべり続けて、かなり頭が疲れている。

 3/27に行われる歌舞伎町イベントが本格化することとなった。
 台本を書いたりしてはいたが、どこまで本格的になるかさっぱりわからなかったのが、急遽、動いた。
 
 再び、台本等、考え直さなければならない。

 これに向けてMTGを渋谷の代理店で行う。やっと飲み込めてきた。何が問題になり、どういった動きをとることが可能か、である。歌舞伎町で行うことも、タレントで誰を使うかも、いったいいくら使えるかも、さっぱりわからなかったけれど、全体像が見え、動きがとりやすくなってきた。ここで、具体的に書くわけにはいかないが、まあ、3・27の昼1時から10分程度のイベントをコマ劇場前で行うとだけ書いておこう。

 終わってからパソコンを見に行く。ううん、どうすんべえ、やっぱりパナソニックかなあ、と思いながら、パンフだけをたくさんもらって事務所へ。ともかく今日中に購入する必要がある。
 
 稽古。三人姉妹稽古。まあ、今日のところはこんな感じか。照明に問題はあったが、大丈夫だろう。
 明日はもう仕込みである。

 終わってから、急遽、歌舞伎町イベントの舞台監督との打ち合わせ。その前に、新宿のビックカメラでパソコンを購入。結局、パナソニックのレッツノートにする。もう、昔からこれにしようとして、どうにもデザインが気に入らず、ダイナブックにしていたのだけれど、やっぱり軽さとバッテリーの持ちと堅牢さでなんと言ってもこいつだ、となった次第である。なんせ標準バッテリーで12時間も持つし、重さは1.26キロしかない。軽量バッテリーというのも付いていて、それを付加すれば17時間も使える。もちろん実際にはそんなには使えるわけもないが、それでもたぶん12時間くらいは使えるのではないか。これで1.5キロ強しかないのだから、すごいもんである。
他のパソコンの追随をまったく許さない。他にも軽量パソコンの進化が実感できる機能が多々付いていて、少々のデザインの気に入らなさは、この圧倒的なほどのパフォーマンスで納得である。

 深夜に戻り、それからパソコンのセットアップにかかるが、とんでもなく大変。
 途中、意識不明状態。阿呆顔になってベッドに倒れこみ、これは朝、起きだしてから書いている。
 
 

 
by kikh | 2006-03-17 09:25 | 日々の記録
<< 3/17 時間に追われまくり 3/15 パソコンゆえの >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク