人気ブログランキング | 話題のタグを見る
★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
7/1 若人版「三人姉妹」
 若手三人による、「三人姉妹」が今日のメインイベント。
 僕は音響で参加した。
 ということで、この菊地、橋本、南波の三者に向かって以下は書きたい、今日は。

 問題はたくさんある。が、しかし、それでも感動していた人たちが何人もいたことを考えるとよくやったと言ってあげたい。
 身体の切れを見たら、どう見てもオリジナル三人姉妹の方が素晴らしい。音程を見ても遙かにオリジナル三人姉妹の方がいい。なにをとってもオリジナルの方が上である。ずっと上である。
 では、なぜ感動した人たちが多かったのか。
 それはね、この難題に挑む勇気と強い精神に拍手し、感動し、それらが表に現れていたのだろうと思う。人間は常に挑んでいく姿勢こそが美しい、と僕は言いたいのだ。しかし、挑むというのは常に精神力が試される。おまえなあ、と言われるに決まっている。ましてや、オリジナル三人姉妹がいるのである。彼らに見られての若手三人姉妹であるから、当然、圧迫感も強かっただろう。メッチャクッチャ緊張した、とは君たちの弁である。そうだろう、そうだろう。でも、よくやった。しっかりやった。
 もちろん問題はたくさんある。それは言ったとおりだ。だけど、その挑戦する気持ちを持続することによって、何事かを少しずつ達成していくことになるのだよ。今は無理でも、ガンガン文句を言われつつ、一歩一歩と進んでいけるのだよ。それを止めてしまったら、そこでストップし、結局、方向性を見失うことになってしまうものなんだよ。
 だけど、その一歩をもう少し大きくするためには、実は頭が重要なんだな。頭を使うことで、一歩が少しずつ大きくなっていく。一歩がいつの間にか百歩になっているなんてことだって起きうるのだ。頭とは何か?分析力だ。自分を分析していく力である。そのためには言葉を使う訓練も同時に必要だろう。
 しっかりと楽しんで、次の発表をさらに充実したモノにして欲しいと願っている。
by kikh | 2006-07-02 23:11 | 日々の記録
<< 7/2 ううんんんん 6/30 横浜/ルパージュ >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク