人気ブログランキング | 話題のタグを見る
★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
3/23 久しぶりだ
前に書いてから6日が経過してしまっている。
どうもやらねばならないことが降ってくる。
同時に6日間で5冊くらい本を読んでいて、時間がないわりには、ガバガバと読書タイムも長かった。

なかなかP.A.I.の卒業公演演目「ヒョッコ」が思い通りに進んでいかない。そこで、昨日、今日と分析し、だいたい問題が分かったので、次の稽古からはスムースに進んでいくだろう。やっぱりかなり真剣にならないと厳しい。こちらが真剣にならないとやっぱりダメなんである。面白いものだ。そして音が大きく問題の根っこにあった。

台本書きも同じで、いろいろなことをしながらは、なかなか書けない。書くときは、人と会わないというのは重要である。人に会わずに、頭の中にいろいろなモードがあってもいいけれど、僕の場合は、どうにも人に会って、そこにエネルギーを使ってしまうとダメなようである。

先日、中川俊郎さんとミーティングをする。中川さんにはWDに出てもらっているし、Birds on Board でも音楽を担当してもらっている。相変わらず奇妙な生物状態であったが、ここで、中川さんは、なぜか下町兄弟の「Heart of GOLD-百年の孤独」に出ている姿を見て、一気に気に入ってしまい、彼がパーカッションだと良いなあ、と言いだした。なので、下町さんにも声をかけることになってしまった。実現したら、相当面白いことになってくるだろう。音楽家で、舞台上に出たのは、実は今までに中川さんと下町さんしかいないのである。それも現代音楽家とラッパーである。

この二日間で、「トウキョウ⇔ブエノスアイレス書簡」構想をしようと思っていたが、やることが多すぎて、何もできなかった。
10日前に「トウキョウ⇔ブエノスアイレス書簡」のアイデアのため、CDを購入しようとしたら、日本では手に入らない。アマゾンもHMVもタワーレコードもすべてチェックし(おっと、もちろんサイトである。サイトの方が遙かに多い)ダメだったので、アメリカアマゾンを覗くと、ザクザクであった。しかし、その中の5枚注文しようとしたら、3枚は日本へ輸出はしていないとかで、ダメであった。その残りの2枚が昨日、一昨日と2日にわたって届いた。直輸入である。本当に便利になった。自宅で情報さえ確かであれば、アメリカからの直輸入ができてしまうのである。

昨日、今日と稽古がなかったので、誰にも会わないようにしていた。そしてずっとカフェ回り。自宅にいるより遙かにカフェの方が仕事が進むのである。一日中、数件のカフェを巡り歩く。これでも良いのだけれど、もっと良いのはやっぱり場所を変えることである。今度、考えられる時間は4月半ばである。この4月半ば、どうしようか、と思っている。
by kikh | 2007-03-23 23:05 | 日々の記録
<< 3/25 ワークショップ 3/17 ヒョッコ稽古 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク