人気ブログランキング | 話題のタグを見る
★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
1/20 移動
 朝11:30にホテルを出る。ぼくは10:30まで寝る。風邪なのか、どうかわからないが、頭痛と喉痛と下痢が一気に襲ってきた。たぶん2日前に暑さに負けて、冷房の風に当たったまま、クウッと寝込んでしまったのが、今になって響いてきたような感じである。今日はムンバイマラソンとのことで、仕方なく早めの出になったのである。

 ムンバイ空港からデリー空港へ。デリーでは国内空港と国際空港の出発空港が違うため、シャトルバスが出ている。ツアマネのかな多が調べてくると言ったきり帰ってこない。どうも空港から外に出てしまったらしい。全然、インドがわかっていない。外になんか出てしまったら、魑魅魍魎が右往左往していると思わなければならない。それがインドである。言うことはみんなバラバラで、適当なことを口にし、すぐに高いタクシーに乗れと言われ、ふっかけられ、それがデリー空港である。シャトルバスはすぐに出ると言うので、仕方なく、池野を残し、皆はシャトルバスで移動。池野とかな多はタクシーで追いかけてくることに。ツアマネが足を引っ張ったのでは仕方がないが、インドがわかっていないとそういうことになる。インドばかりではない。混沌とした国では、信用できる人間をまずはきちんと見つけることが肝心なのである。

 デリーの国際空港ではほぼチェックイン時には二人も到着し、事なきを得たが、もう少し、冷静に行動しないとマズイと改めて感じる。インドでは何が起きるかわからない。先進国の考えをそのまま持ち込むと危険という認識を強く持つべきであろう。

 とにかく、ギリギリで国際線に乗る。夜7:50発。朝6:15成田着。ぼくだけは今回はビジネスクラスで、それも全部が最前列に座らせられているので、非常に快適だったが、体調不良ゆえ、もうほとんど意識なく、延々と眠りこけていた。前にも書いたが今のビジネスはほとんど水平近くまでシートが倒れることにも驚く。マッサージ器も付いている。トイレに行こうとすると乗務員が扉を開けてくれる。確かにビジネスに乗ったらエコノミーだとエライ格落ちという感じがするのは否めない。日系航空会社のビジネスクラスは、もう至れり尽くせり。エコノミーは、やっぱり雑魚扱い。しかし、値段を考えると雑魚でいいと思ってしまう。その分、ギャランティに回せたら、とどうしても思ってしまう。快適なのはたったの8時間くらいだ。8時間のサービス料にしてはぼくには高すぎると思えてならない。格安とビジネスの正規料金では7倍くらいの差があるのだ。つまり格安ならば7往復できるということである。
by kikh | 2008-01-21 17:56 | 日々の記録
<< 1/22 風邪なのかなんなのか? 1/19 ムンバイ2日目 >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク