人気ブログランキング | 話題のタグを見る
★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
4/15 混沌
 どうにも混沌としている。
 頭の中の交通整理が必要だ。
 しかし、スウィフトを考えれば考えるほど混沌としてくる。
 猫とスウィフト。猫とスウィフト、って考えていると、衣装の小林さんから水木しげるの「猫楠」のことを言及したメールが届き、あ、やっぱり分かった?と、どうも見破られた感じがあって、確かにぼくの中では水木しげるの「猫楠」があったのである。いやあ、見られた?みたいな気まずさが一瞬流れるも、でもそんなことはどうでもよい。猫の視点を通して見た南方熊楠について書いてあって、オレもだな、熊楠好きなんだよね。熊楠も妖怪好きなんだよね。生と死がはっきりしないような粘菌を研究していた人だけに、中間領域が大好きで、すべての常識的なことを疑って、それで生き抜いたような稀代の変人、南方熊楠。しかし、本当に変人かと言うと、こっちの方がはるかに異世界から見れば常識人でさ、見方によっては人間なんて皮を被っている時点で、もう非常識動物という枠に収まるような気がするのである。

 それにしてもスウィフト。
 構造を変え、お馬鹿な世界に変化させ、格好良さと偏執さと変人っぽさと、奇怪さと、滑稽さが混ざり合ったみたいな世界を現出させようと思っているのである、ワシは、だ。

 まだタイトル争いを起こしている。
 争って必死になって考えてくれるかと思いきや、ちょっと考えてみんな、あとは作家が勝手にやってよ、みたいな感じかな。いや、違う。遠慮だ!!でも遠慮無用だ。みな、知恵を出せ!遠慮している場合じゃないだろ!いやあ、そう、7人も新しい人を入れると、彼らが元気がよくてよろしい。でもいつまで続くか。いつまでも続けよ、と思うけれど、次第に世間の荒波に揉まれて、常識人と化していく。
 常識にもいろいろあって、しかし、まあ、常識の多くはなんともまやかし臭い。でも残りは真実だし、常識とは今までの歴史の英知でもあるから、一概に常識はダメとも言えないのであるが、それを鵜呑みにする輩はオレはあまり好きではない。
by kikh | 2008-04-15 23:30 | 日々の記録
<< 4/16 一日中ミーティング、... 4/13 タイトルの行方 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク