人気ブログランキング |
★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
2005年 12月 30日 ( 1 )
 
12/29 寒風
昼過ぎから巣鴨。
巣鴨などにはほとんど降りたことがない。
たまおとMTG。

そして、ある出版社に行き、パパ・タラフマラと小池博史の本を出す算段をする。
まだ確定ではないが、出そうという方向で動いている。

終わって、ブラブラと、とげぬき地蔵へ。
入り口あたりに巨大地蔵が鎮座していたので、そこがとげぬき地蔵だと思ったら、違っていた。とげ抜き地蔵とは何であろうか?とげを抜く地蔵?

地蔵を辞書で調べてみると、地蔵菩薩の略とある。そして、地蔵菩薩とは「釈迦の付託を受け、その入滅後、弥勒仏の出生するまでの間、無仏の世界に住して六道の衆生を化導するという菩薩」とあった。とすると、とげぬき地蔵とは、六道の衆生の心にある棘を抜き、化導する菩薩のこと、なんだろうか?

赤いパンツやら赤い下着がたくさん売られている。赤パンツは健康にいいのだとか。
とても面白い光景。すべて赤くならんだパンツやら下着やらは、なんとも不思議な感慨をそそる。奇妙に歪んだ劇的空間となっている。

とげぬき地蔵とさよならし、恵比寿ガーデンプレイス39階の東天紅というチャイニーズレストランに行く。一望の下に見渡すことができる夜景。これは凄い。
ポーランド大使館の副大使から、スタニェフスキーさんを囲んで太田省吾さんと僕が招待された次第。飯は美味かった。話も楽しかった。
2007年度の話をする。ポーランドとの間に何か起こすことになりそう。
面白かったのは、ここに来る直前に寄っていた出版社で太田さんとの対談はどうですかね、と相手の編集者から、何も言っていないのに話が出た点である。楽しい偶然だった。
by kikh | 2005-12-30 01:30 | 日々の記録


カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク