★小池博史★演出家・振付家・美術家・作家・写真家

by kikh
 
2007年 09月 05日 ( 1 )
 
9/4 横浜2日目
 昨日から横浜の急な坂スタジオ入り。
 ここで本番までのほとんどの稽古は行うことになる。狭いし、なかなか大変ではある。が、稽古場がフィックスできるというのは実にありがたい。稽古場こそが最も難しく大変なのが現状だ。
 しかし、稽古場というのはなしですますわけには当然いかないわけで、常に稽古場との格闘の上で作品はできていく。が、現状は転々としている。だが、転々としているのでは、無駄ばかりが多く、じっくりと腰を据えて考えることができにくくなる。それが一番のネックである。
 
 今日から最も大変であろうシーンにかかり出す。時間がいくらあっても足りないだろうと思わせるシーンである。
[PR]
by kikh | 2007-09-05 08:26 | 日々の記録


カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク